やっぱり水分を摂るのが簡単で効果的

塩抜きダイエットというものがあります。
これは、3日間まったく塩分の入ったものを口にしないというやり方です。
断食ダイエットと違って、3色は必ずとり、水を大量に摂取することにより
身体のダイエットは勿論、普段塩分を取りすぎている人は健康のためにもいいです。
この塩抜きダイエットは、身体の余分な水分が抜ける効果があります。
新陳代謝がよくなり、脂肪を燃焼しやすい身体にして、大樹を減らし、むくみを解消します。
痩せることによって、血流も改善され、冷え性の改善にもつながります。
塩抜きダイエットには、肌の状態を整え肌色もよくする効果があります。
基本的に塩分の取り過ぎは肌の老化を加速させます。
また腸の調子がよくなり、便秘解消ができやせられます。
この塩抜きダイエットは、簡単で3日だけ塩分をまったく摂取しないようにします。
食事をとるうえでカリウムを意識して取ります。
カリウムは、塩分を排出させる働きがあります。
そして、塩分を排出させるために水をどんどんと取ります。
1・5リットルから2リットルくらい取るのが理想的です。
これにより利尿効果もあがるので余分な水分、塩分は体外に
放出されて、新陳代謝のいい身体に変化していきます。
ただし、塩分は人間が生きていくうえで必要なもののため
3日が目安です。
それ以上続けるのは止めましょう。

コメントは受け付けていません。